各学校の生育状況

愛媛県下の中学校で栽培されている植物の状況
12
2021/10/19

スプラウト栽培

| by:H30各管区担当
 生物育成では、レッドキャベツ、ひまわり、サンゴかいわれ、豆苗、ブロッコリーなどスプラウト栽培を行いました。実習記録を班ごとにまとめ、発表会にて情報共有をしました。それぞれ見た目以上にたくさん違いがあり、学びの深い実習となりました。

13:48
2021/07/09

スプラウト栽培

| by:H30各管区担当
 1学期の生物育成の授業では、スプラウト(カイワレ大根)栽培に適した生育環境の仮説を立て、培地や日照時間などを変更しながら課題研究を行いました。生徒たちは家庭から持参したマグカップに種をまき、毎日、発芽率などを記録しました。活動記録を掲示して参考にしたり、他の条件下での生育の様子を確認したりしながら学習を進めることができました。


15:30
2020/11/25

ブロッコリーの栽培

| by:H30各管区担当
 後期の生物育成の授業では、ブロッコリーを露地栽培と容器栽培で比較検討しながら課題研究を進めています。露地栽培の畑は、土や境界のブロックなど近くの農業高校の援助をいただいて、今年度、校庭の一角に作りました。
 
 
 
  
 ポットに種を蒔き、ある程度大きくなって定植を行いましたが、毎朝何ものかによって茎が根元から折られる現象が続き、この究明に向けて、生徒が試行錯誤しながら奮闘しています。
 さあ、思うようなブロッコリーが収穫できるのでしょうか?
05:11
2020/07/04

大菊の栽培

| by:H30各管区担当
大菊の栽培に挑戦しています。地域の方から苗を提供してもらいました。さし芽をして5号鉢に鉢上げしました。摘心を行い、3本立てにする予定です。
菊には固有の名前がついています。

赤色:秋舞台 強大 福徳など
黄色:富士の輝 伝説 ナザルバエフ大統領など
白色:新雪 公爵 高飛など

いろいろな名前があって、面白いですね。







11:11
2020/02/27

ようこそピンポン水族館へ!

| by:H30各管区担当

城東中学校では、ピンポンパールという品種のキンギョを飼育しています。40台の飼育用水槽を設置した教室を「ピンポン水族館」と称し、その運営や管理を行っています。





19:45
2019/08/02

菊(クッションマム)の栽培

| by:H30各管区担当
大洲南中学校では、1年生で栽培を履修します。
クッションマムという菊の品種をさし芽から育て、10月ごろには花を咲かせる
予定です。
今は夏休み中なので、各家庭に持ち帰って、水やりや追肥をしています。
一人一鉢の生物育成は自然や生き物の大切さを学習するいい教材です。
夏休み明けには、一段と成長した菊を誇らしく持ってくる生徒の姿を楽しみにし
ています。
    
17:49
2019/06/16

トマトの栽培

| by:H30各管区担当
 トマトの栽培を行いました。水やりや追肥などを行い、一人一つのプランターで育てました。

 苗を定植しているところです。


栽培の記録を取っています。

06:46
2018/11/16

宇和島水産高等学校と交流学習会

| by:H30各管区担当

 宇和島市立城東中学校では、来年度から宇和島水産高等学校の御協力を得て、金魚の飼育を計画しています。本年度は、カリキュラム作りのための研究を行っており、その一環として、交流学習会を行いました。



ピンポンパールが泳ぐ「ピンポン水族館」づくりに取り組んでいます。


14:24
2018/09/28

ミニトマトの栽培

| by:H30各管区担当
 
 西予市立宇和中学校におけるミニトマトの栽培の様子です。
 苗は宇和高等学校生物工学科のみなさんが育てたものを頂きました。
 8号鉢に土を入れ、育苗ポットから植え替えをしました。
 頂いた苗は強く、すくすくと成長し、たくさんのミニトマトが実りました。


10:40
2018/08/01

ミニトマトの栽培(3年目)

| by:H30各管区担当

北条南中でミニトマトの栽培を初めてから3年目が経ちました。
最近では運動場の隣のスペースがキャンプ場のようになっています。
支柱は1×4材を縦に2等分した物を利用しています。

トマトの背丈に合わせて、ビニルの高さが変化できる面白い構造を考えた生徒もいました。


15:56
12